彩りある毎日へ

白髪が隠せる帽子&帽子をかぶる日のヘアアレンジ【ミディアムヘア向き】

忙しくて白髪染めができないときに限って、急なお誘いやお出かけプランが浮上。

そんなときに頼りになるのが“帽子”です。かぶるだけで白髪もカバーできるうえにオシャレもキマる!

日頃、あまり帽子をかぶらないという方も、ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。
大人の女性に多いミディアムヘア向けのアレンジを中心にご紹介します!

今季注目ナンバー1のキャップ&おすすめヘアアレンジ

黒キャップ¥7,600/カシラ ジャケット¥160,000/エラ  マルチボーダーニット¥3,990/セシール

キャップは、トレンドアイテムとして急浮上している注目アイテム。

カジュアルな服だけでなく、大人っぽいコーディネートにあえて合わせてもおしゃれに決まります。
ポニーテールなどアクティブなひとつ結びに合わせるのがおすすめです。

ヘアの作り方&ポイント

フェイスラインの短い髪は残したまま、耳上くらいの高さでポニーテールを作ります。キャップをかぶり後ろの穴に結んだ毛束を通したらできあがり!

ポイントは顔周りにおくれ毛を垂らすこと。こなれた雰囲気が演出でき、毛先の柔らかな動きで女らしさもUPしますよ。

ミディアムヘアさんにこんなキャップもおすすめ!

(手前)カーキコーデュロイキャップ¥6,500 色も素材も今シーズンらしさ満点。(右)ベージュキャップ¥7,200 上品なベージュは合わせる服を選びません。(左奥)チェックマリンキャップ¥7,500 キャップ初心者でも取り入れやすい女らしいデザイン。/すべてカシラ

人気スタイリストがアドバイス キャップの上手な選び方

顔の大きさと帽子の深さのバランスがポイント。浅めのデザインのキャップは顔が小さい人でないとバランスがとりづらいので、試着するときに顔と帽子の深さをじっくりチェックして。

コーディネートの差し色として選ぶなら、カーキやボルドーなど深みのある色がおすすめです。素材はコーデュロイやツイード素材が冬にぴったりです。(スタイリスト・豊島優子さん)

大人エレガントなハット&おすすめヘアアレンジ

ブラウンハット¥ 22,900/カシラ ストライプシャツワンピース¥4,990/セシール

ハットはカッチリ系やマニッシュ系など幅広いファッションに似合う大人エレガントな小物です。
まさか白髪隠しのためにかぶっているなんて、誰も気づかないはず!フェミニンな低めのシニョンと合わせて品よく仕上げて。

ヘアの作り方&ポイント

① 最初に顔まわりの髪を26㎜のアイロンでフォワード(前側)に巻いてCカールをつけます。それ以外の髪を襟足あたりで結び、シニョンを作りましょう。エレガントに見せるポイントは100均などで手に入るビニールゴムを使うこと。髪をからめやすいので、シニョンを楽に小さく作ることができます。

② 頬骨あたりにCカールをかけて。おしゃれ見えと小顔効果が狙えます。

ミディアムヘアさんにこんなハットもおすすめ!

(左)グレージュハット¥11,000 上品な色合いなので初めてハットを買う人にもぴったり。(右)ピンクハット¥11,000(コーディネートが清楚に仕上がる明るいピンク。(左奥)キャメルハット¥12,000 合わせる服を選ばない万能カラー。/すべてカシラ

人気スタイリストがアドバイス ハットの上手な選び方

ツバが広いもののほうがおしゃれ度アップ。デニム×ニットのような普段着でも、ハットをかぶるだけでお出かけ着風に演出することができます。上品に見せたいときは明るめのライトカラー、モードに仕上げたいときはダークカラーを選ぶといいでしょう。

また「普段使い限定」のハットが欲しいという方は、ツバが狭いものを選ぶとカジュアルな雰囲気が演出できます。(スタイリスト・豊島優子さん)

冬の大本命ニット帽&おすすめヘアアレンジ

白ニット帽¥6,500/カシラ  チェックブラウス¥3,990/セシール  イヤリング/スタイリスト私物

暖かいニット帽は冬の定番ヘア小物として持っていると重宝します。ニット帽が頭にフィットしてタイトなので、正面から見たときに顔の横に髪があったほうがバランスがとれるので、毛先を外ハネに。

ヘアの作り方&ポイント

① 帽子から出ている髪がパサついているとオシャレ感も半減してしまうので、毛先にヘアクリームを揉み込みツヤと潤いを出してあげましょう。

② 26㎜のアイロンで毛先を1回転半外巻きにして外ハネカールを作ります。そしてサイドの髪を耳にかけニット帽子をかぶれば完成!

ミディアムヘアさんにこんなニット帽もおすすめ!

(手前)ブラウンニット帽¥7,000 大人でもかぶりやすいシンプルデザイン。一番最初に買うなら、こんなタイプがおすすめ。(中)ブルーニット帽¥7,000 爽やかなブルーが冬空に映えそう。キレイな色を帽子で取り入れたい人は、こんな寒色系がおすすめ(後ろ)グレーニット帽¥8,500 ポンポンつきでも落ち着いたグレーなら幼くなりすぎない/すべてカシラ

人気スタイリストがアドバイス ニット帽の上手な選び方

大人の女性がかぶるなら、少し後頭部にゆとりがあるものを選ぶのがおすすめ。

ポンポンなどがついている場合は、ダークカラーを選ぶと可愛くなりすぎません。ニット帽の場合は、アイテム自体がカジュアルなので大人の場合はシックな色目のものを選ぶといいですね。(スタイリスト・豊島優子さん)

ヘアスタイル提案

川村 友子さん(ヘアメイクアーティスト)

幅広い世代の女性誌で大活躍中。日常に取り入れやすい旬なヘア提案で、女性たちから支持を集めている。さまざまメディアで監修や連載などを担当。

帽子アドバイス

豊島優子さん(スタイリスト)

ファッション誌を中心に広告、テレビ、アーティストのスタイリングなどで活躍中。シンプルをベースにしつつも、程よいトレンドと辛さをミックスしたコーディネートに定評あり。

衣装協力
エラ:tel. 03-5408-5171
カシラ
セシール

あわせて読みたい!