彩りある毎日へ
image article

ヘアカラーメーカーのマーケティング担当者に聞くVol.11 白髪染めをしたあとの不安や不満 シャンプーはどうするの? 編

白髪染めの市販品シェア№1(注)のヘアカラーメーカー「ホーユー」で20年以上、販売、企画、広告宣伝に従事してきた狩谷 崇さんに、女性の白髪に対する悩みについてうかがいました。今回は、白髪染めをし終わったあとに感じる不安や不満についてお話いただきました。
※(株)インテージ/SRI/ヘアカラー市場/1995年4月〜2020年3月/販売金額

染めた後のニオイや褪色、シャンプーやトリートメントはどうすればいい?

image article content

白髪染めを終えてから、感じる不安や不満にはどんなものがあるのですか?

狩谷さん
白髪染めをした翌日の、特有なニオイが気になるという方がいらっしゃいます。

また、せっかくキレイに染まっても、日々のシャンプー、コンディショナーやトリートメント、ドライヤーなどの刺激によって色は徐々に褪色していきます。このことに不安や不満を感じる方もいらっしゃるようです。

それぞれどのような対処法がありますか?

狩谷さん
ニオイに関しては、シャンプーをしっかりして頂けば、徐々に気にならなくなると思います。

洗いすぎるとせっかく塗ったものが落ちてしまうと心配になる方がいるかもしれませんが、シャンプーが原因で急激に色が抜けることはありませんので、きちんと洗い流すようにしましょう。

トリートメントは洗い流さないタイプがおすすめです。髪のキューティクルは摩擦に弱いため、ヘアカラーした髪のデイリーケアにはとくに洗い流さないトリートメント(アウトバス)が適しています。キューティクルが浮かないようにコートしてくれるので、髪を摩擦から守ってくれます。

色を長持ちさせる白髪染め後のケアに関してはこちらのリンクも参考にしてみてください。シャンプーやトリートメントによる毎日のお手入れのコツを紹介しています。

こちらの記事で解決!

初回でピッタリ合う商品に巡り合えないことも

image article content

次の白髪染めをどうするか、悩む人もいるそうですね。

狩谷さん
白髪染め商品にはたくさんの種類や色があるため、初めて使ってみたものが自分にはピッタリ来なかった方もいらっしゃいます。次に何を買おうと悩んでしまう人も見受けられます。

そういった際はどうすればよいでしょう?

狩谷さん
いろいろ試されてベストなものを見つける方もいます。また、その日の気分や店頭のオススメなどをもとに特定のものに決めないという方もいらっしゃいます。

白髪染めは化粧品のように店頭で試すことができないので、実際に使ってみて合うか合わないかを判断しなければなりません。色々なタイプのものを試す機会だと、とらえてみてはいかがでしょうか。

ベストなものを見つける過程も楽しみましょう!

image article content

サロンで染めた方がいい? と考える方もいらっしゃるようですが。

狩谷さん
プロの方に自分のイメージを伝えて、施術してもらうことも有益な選択肢のひとつだと思います。

自分で染めたあと、サロンでカラーリングはできるのでしょうか?

狩谷さん
はい、できます。一度自分で染めたらずっと自分で…というわけではありません。
パーティーや会合に参加する時など、キレイに染めたい場合はサロンで、普段使いはセルフなど、うまく使い分けるのもおすすめです。

様々な色を試したり、クリームタイプや泡タイプを使ってみたり、時にはプロにおまかせしたり。自分にベストな白髪染めを見つける過程を楽しんでいただけると、豊かなカラーリングライフをお過ごしいただけると思います!

image profile

回答

狩谷 崇さん

ホーユー株式会社 商品企画室 デジタル開発課
ヘアカラーメーカー「ホーユー」で20年以上、販売、企画、広報宣伝に従事

今日もお読みいただいて、
ありがとうございます!
LICOLOにひとこと、お願いします!

あわせて読みたい!