彩りある毎日へ
オンラインセミナー アフターレポート タイトル画像

オンラインセミナー「髪や肌の悩みと “エイジングサイン”に戸惑わないために」 アフターレポート!

「突然やってくる体の変化をどう受け入れたらいいのか?」
30代後半~50代の女性たちは、年齢を重ねることでさまざまな変化が現れる年代。
なかでも髪や肌などの変化は女性にとって大きな悩みだと思います。

そこで、LICOLOでは4月28日に日経クロスウーマンさんとオンラインセミナーを開催。
内科、皮膚科、眼科医、そしてアンチエイジングドクターとして活躍されている日比野佐和子先生と、スペシャルゲストにテレビ・雑誌・CM等で活躍中の山口もえさんを迎え、お二人の体験を交えながら、なかなか聞きたくても聞けない女性が抱える共通の悩みにこたえていただきました。

セミナー実施後の感想と共にお二人のアフタートークをお届けします!

エイジングサイン① 肌の悩みについて語るオンラインセミナー風景

AFTER TALK

Q1 オンラインセミナーを終えての率直な感想はいかがでしたか?

  • 山口もえ さん

    山口もえ さん

    日比野先生にお会いできて、また、ためになるお話をいろいろ伺えてとても楽しかったです。

  • 日比野佐和子 先生

    日比野佐和子 先生

    私も山口さんにお会いできてうれしかったです。そして、いろいろお話させていただきながら、自分らしく、若々しく年を重ねていくには、白髪のお手入れをはじめ、見た目に気遣うことや色々試して自分にあうものを探すことは重要だなと再認識しました。

Q2 山口さんは、日比野先生とのトークでどんな学びや気づきがありましたか?

  • 山口もえ さん

    山口もえ さん

    日比野先生の年齢を伺ってびっくりしちゃったのですが、先生の若々しい素肌は、40代に入ってご自身の生活や行動を見直した結果得られたものだと伺い、人はいくつになっても変われるチャンスがあるんだなということを教えていただきました。

Q3.日比野先生は、山口さんのお話から、参考になる習慣などありましたか?

  • 日比野佐和子 先生

    日比野佐和子 先生

    山口さんは、体に良いこと、好きなことを上手に生活に取り入れ、前向きに取り組んでいらっしゃる。それが、心身ともに健康で若々しくいられる秘訣なんだろうと思いました。最近マインドフルネスが注目されていますが、まさにメンタルは健康には重要な部分であり、山口さんは自然にそれを実践しているなと。山口さんがいつもキラキラ輝いている理由がわかりました。

  • 山口もえ さん

    山口もえ さん

    私が日頃心掛けている健康習慣や日々を楽しむコツが間違っていなかったとわかって、とてもうれしかったです。これからも続けようと思いました。

エイジングサイン② 髪の悩みについて語る山口もえ さん

Q4.日比野先生が普段実践している髪や肌のエイジングケアは?

  • 日比野佐和子 先生

    日比野佐和子 先生

    食事には気をつけていますね。例えば、髪の毛に重要な成分として、良質なタンパク質(卵、大豆製品)、亜鉛(チーズ、ナッツ類)、ビタミンB群(玄米、豚肉の赤身)、ヨード(わかめ、のりなどの海藻類)などを意識して摂るようにしたり、ストレスへの抵抗力を上げるために、抗酸化作用の高いカラフルな野菜(ビタミンA、C、E)、果物も積極的に摂っています。また、睡眠の質を上げることもエイジングケアには重要で、朝食に良質なタンパク質を摂ることで睡眠ホルモンとして知られるメラトニンの原料となるので、できるだけ朝食には気を配っています。

Q5.山口さんは、日比野先生のアドバイスを受けて新たに実践してみようと思うことはありましたか?

  • 山口もえ さん

    山口もえ さん

    しっかり睡眠をとることによって、自分も元気になるし、エイジングケアにつながることに驚きました。ぜひ心掛けたいと思います。エイジングサインとしっかり向き合うことが大事で、それによってエイジングのスピードを遅らせたりできるっていうのは目からうろこでしたね。

    また、髪は年齢を重ねるにつれて、パサつくとか、まとまらないとか、ぺったんことか、それぞれいろんな悩みが出てきますよね。女性にとって髪は大事なものなので、私も、頭皮を健康に保つケアをもっとしていきたいと思いました。白髪のケアも、髪や頭皮にやさしいものを選びたいですね。

オンラインセミナーを終えた山口もえさんと日比野佐和子 先生

Q6.最後に、エイジングサインを感じている同世代の女性にメッセージをお願いします。

  • 日比野佐和子 先生

    日比野佐和子 先生

    何歳になっても、生活習慣を意識し、ほんの少し改めるだけで、若返ることは可能だと思います。また、メンタルをポジティブに保つことも大事。色々試してみて自分にあったものを見つけたり、見た目に気をつけたりして、それを自信につなげることも重要です。できることから毎日の生活に取り入れて、年を重ねても若々しく、健康で楽しい毎日を送っていきましょう。

  • 山口もえ さん

    山口もえ さん

    私も、40代に入ってエイジングサインを感じつつも、忙しいから、そういう年齢だから仕方がないとスルーしていたところが多々あったんですが、これからは、しっかりとエイジングサインを見つめて、今できること、今だからやれることを積極的に実践していきたいと思います。年齢を重ねることを、私も同世代のみなさんと一緒に、もっともっと楽しんでいきたいです。

セミナーで紹介した商品はこちら!

一回でしっかりと白髪を染め上げ、ハリとツヤのある美髪に ナチュライン ヘアマニキュア
2色パレットで自分色が作れる、お出かけ前の簡単白髪隠し ナチュライン ヘアファンデーション

出演者プロフィール

山口もえ さん

タレント

山口もえ さん

1977年生まれ。
ふわっとした可愛いらしいキャラクターが人気で、世代を超えて愛されており、
バラエティ番組や雑誌、CMなどで活躍されております。
3人の子どものママであり、夫は爆笑問題の田中裕二氏。
タレントで初の野菜ソムリエプロを取得。
現在は、NHK-E「趣味の園芸 やさいの時間」レギュラー出演中。

日比野佐和子 先生

医療法人社団康梓会Y's サイエンスクリニック広尾統括院長、医学博士

日比野佐和子 先生

医師・医学博士
医療法人社団康梓会Y's サイエンスクリニック広尾統括院長、大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学 特任准教授。
内科医、皮膚科医、眼科医、日本抗加齢医学会専門医。同志社大学アンチエイジングリサーチセンター講師、森ノ宮医療大学保健医療学部准教授、(財)ルイ・パストゥール医学研究センター基礎研究部アンチエイジング医科学研究室室長などを歴任。現在はアンチエイジング医療における第一人者的な立場として、基礎研究から最新の再生医療の臨床に至るまで幅広く国際的に活躍するとともに、テレビや雑誌等メディアでも注目を集める。

著者
・『オトナ女子の「美肌」づくり百科』(ぴあ)
・『つまり、結局何をしたら免疫力って上がるの?』(アントレックス)
・『最新医学で証明された最高の食事術』(講談社)など多数

ナチュライン ヘアマニキュア

一回でしっかりと白髪を染め上げ
ハリとツヤのある美髪に

全11色 内容量:150g

今日もお読みいただいて、
ありがとうございます!
LICOLOにひとこと、お願いします!